FC2ブログ
閑散とした教室 熱く教鞭を振るう僕
ホワイトボードに問題を 書き殴り振り返ると
そこにいるのは生徒(きみ)だけ χ二乗検定の
公式と戦いながら 白い手を挙げ僕に笑いかける
熱心な生徒の質問に 冷ややかに僕は応じながら
マウスを持つその右手に 噛み付きたくなる感情(きもち)必死に
殺して冷や汗をかく 大好きなんだこの時間が
君の髪の香りが イケナイ吸血鬼に僕を変えるから
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://laso.blog38.fc2.com/tb.php/82-31ae9fd8