FC2ブログ
2005.12.08 父性愛
さっきまであんなに唸るように
 僕に抱かれながら泣いていた君
今は微かな寝息立てる
 温かな僕達と同じ血が流れてる

腕が疲れたけどもう少しだけ
 いちばん近い場所から君を見つめよう
何も知らない君が見る夢は
 いったいどんなだろう覗き込んでも

わからないかわりに僕の
 キスで幸せを吹き込もう

さっきまで微笑んでいたけれど
 沐浴するとご機嫌損ねるね
ひとしきり泣いた後寝息立てる
 そっと揺り篭(クーハン)に下ろそう

毎日ころころと変わる表情
 いちばん近い場所から見つめてる
それは僕たちだからできる発見
 ずっと愛らしい生命(いのち)見守ろう

君が生まれてようやく分かったよ
 僕にも父親(おや)の愛情(きもち)が生まれたと

それは君といっしょに育っていくだろう
 生みの苦しみの後 待っているのは大きな希望
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://laso.blog38.fc2.com/tb.php/32-b58a1aef