FC2ブログ
気になるぜ お前からの連絡が途絶えた夜は
また嫌な疼き 何度も的中した予感
凍れる道を ずるずる滑りながらの Drivin' to your home
真っ黒の窓は 行き先告げてくれない
あらゆる記憶に基づいて 淋しがり屋が独りでこんな時刻を
徘徊(うろ)つく場所なんて いったい?!
気が付けば何も識らなかった 昔から馴染んでたつもりでいた
何考えてるか当たってくれ お前を今夜中に殴りたい

ぶら下がってる 氷柱が重そうなQuater moon
舗道を照らして 脚の感覚を奪う
5分過ぎても 戻る気配ないお前を Seachin' in the moonlight
余所見して ガードレールを蹴飛ばし座礁するタイヤ
積み重ねの毎日さえも 棄ててしまうほどの衝動抱えて
独り辿り着く場所なんて いったい?!
気が付けば明けの明星 冷たく冴えて空を彩った
白くため息ついた向こうに お前が笑っていて欲しい

世界が始まりを告げた 追われる時間が徐々に迫ってくる
お前も無事に朝を迎えた 絶対
その指は悴んでいないか? 誰かと笑って歩いてるのかい?
落ち着いたら電話よこせよと 震える手で書きポストへ投げ込んだ
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://laso.blog38.fc2.com/tb.php/116-f9e17b69