FC2ブログ
2007.03.14 方舟
こんな小さな方船に 僕の夢は詰み切れなかった
君を救い 誰にも邪魔されない遠い惑星(ほし)で

微笑しあいながら過ごしたかった 嘲笑の波掻き分けて
理由はまるで分からない 崩れ去った選民思想の

もう愛のいらない世界 それぞれが見つめ始めた
何か罪を犯しただろうか 世紀を跨ぎ警鐘(かね)は鳴り続ける


荒れ狂う洪水の中 探り当てる時間はもうないのかい?
諦めるなんて発想(おも)い 過っても僕は被りを振らない

いちばん大切な人には いつだって傍で愛していて欲しいから
酷い雨の様に暈を増した 喝采の渦に立ち止まらないで

現実の波に飲み込まれないで それぞれが見つめ始めた
違った陸(おか)はまたいつか 心と一緒に繋がるのだから

さあ漕ぎ出そう 逃げる為ではなく
さあ漕ぎ出そう 不要なものを捨てる為だよ
スポンサーサイト