FC2ブログ
君は均(なら)された豊かな大地に 優しい手でそっと
埋め込まれた湿った種ではない 荒くれだった岩に
身を潜め芽吹きを待っている それに気付いて早く
過酷な山野に逞しく育ち 陽光を浴するんだ
そして花を咲かせよ 誰よりも高く
ひとりでも強く 誇りを持って
スポンサーサイト



僕の愛が分からなくなって ただモヤモヤ胸の中
何も見えなくなってしまって 君を苦しませたりした

それでも君は待っていてくれて ただひたすら耐え続け
季節が変わり始めた頃 君は泣いてばかりだった

許す事を知らないあの頃の僕は ただ追い詰めてばかりいたね
嫌いになった訳じゃないのに


許して欲しいんだどうか 愚かな男を
愛を見つけられずに ただ苦しんでいた

それでも時間は経って 気持ちも変わってゆく
再び好きと思えた日 君は誰かを見始めた

許す事を知らないあの頃の僕は 君を追い詰めてばかりだったね
もう戻れないだろうか…